誰でもできる!恐怖のリバウンド予防法

私が痩せた14日間の
スペシャルダイエットスケジュールはこちら!
>>>http://willowsfit.com/free-lesson/

 

+++++*+++++

んにちは、
1ヶ月で
太もも−6cm、ウエスト−17cmの
ダイエットに成功した、ゆーりんです。

 

「リバウンドが怖いです」

「リバウンドを繰り返して
ダイエット前より太りました」

「また元に戻っちゃったら
どうしよう、、
って思うと怖くて…」

ダイエッターさんたちから、
よく、こんな声をいただきます。

 

リバウンドをしたことがある人なら
わかると思いますが、

頑張って痩せたのに
元に戻ってしまった時の
絶望感は半端ないですよね。。

 

自分のことが大っ嫌いになって、
「うわぁぁぁぁー」
って叫びたくなります。

そのストレスでさらに
食欲が止まらなくなる

食べる食べる

豚になる。。。ブヒっ

この悪循環を私も
なんども繰り返してきました。

 

しかし、
リバウンドすることなく

あなたが順調に
痩せられたとしたら、、

 

あなたの体重はスルスル落ちていって

友達からも、
「最近すごい痩せたね!!」
「どうやって痩せたの!?」

って羨ましがられて、

クラスや職場の男性までも、
「最近なんか可愛くなった?」
って声をかけてくれたりします。

それくらい、
リバウンドなしに最短で痩せると
いいことがいっぱい起こります。

 

さて、本題の
リバウンド撃退法をお話しする前に、

あなたに考えて欲しいことがあります。

 

「ダイエットをやめる時」
とはどんな時でしょうか??

おそらく、
「目標体重を達成した時」

「ダイエットの成果が出なかった時」

だいたいこの二つの理由で
やめてしまう人が
多いのではないでしょうか。

 

後者の”成果が出ない”というのが
まさに以前お話しした停滞中です。
↑ ↑ ↑
詳しくは過去のブログへ!
http://tiewa.ciao.jp/diet/?p=992

この時にダイエットを諦めてしまうと、
リバウンドしやすいのです。

 

しかもです!!

リバウンドの怖いところは、

ダイエット前の体重に戻るのではなく、

 

さらにそれよりも

体重が増えてしまい、、

その後痩せにくい体になってしまうことです。

 

恐るべし、リバウンド。。

 

そこでリバウンドを防ぐ

一番の方法は、

【目標を設定すること】

です!!

 

「3kg痩せよう!」というような

具体的な目標を設定しなければ、

ダイエットを頑張る際の基準がなくなり、

「続けよう」という気持ちがなくなってしまいます。

 

目標を設定することにより、

目標に近づくことで達成感を感じられ、

ダイエットの楽しみも感じられるようになります!

 

しかし、無理な目標を設定してしまうと、

目標に近づいている実感が得られなかったり、

 

「効果がないのではないか」

と不安を感じてしまったり、

逆効果になってしまいます。

 

なので目標を設定するときは

あまり短期間で痩せようと思わず、

 

時間をかけてゆっくり確実に

痩せることを考えて設定

するようにしましょう!

 

リバウンドを制する者は、

ダイエットを制します。

 

あなたも今から、

目標は設定してみてくださいね!

 

そして、目標を設定したら
ぜひ私にも教えてください(^^)!

今日も最後までよんでくださり、

ありがとうございます(*^◯^*)

それでは次のダイエット情報をお楽しみに!

+++++*+++++

こちらの記事もみてくださいね↓↓
人数限定ダイエット無料個人レッスン中!!!

お申し込み1

.

+++++*+++++

参考になった!という方はよっかったら
友達登録、フォロー、いいねなどを
よろしくお願いいたします♡

.

【ダイエットメルマガ】
>>>読者数2500人以上!!
毎日読んで痩せる大好評メルマガです♥!

【ゆーりんInstagram】
>>>コメントはInstagramにてお受けしています!

【ゆーりんFacebook】
>>>ブログの更新をいち早くお届け!

【ゆーりんTwitter】
>>>ブログには載せないプライベートな日常と
さゆりの独り言。

.

友だち追加

>>>ダイエット無料相談はLINEへ!

 

関連記事

  1. パンパンな顔が、一瞬で痩せ可愛くなる裏技

  2. 【感動】勇気1000%ダイエット法

  3. 夜の止まらない食欲への極秘策

  4. 勝手に痩せていくので息をしないでください。

  5. ストレスを溜めないダイエット法

  6. 痩せなくてモチベーションが上がらない時は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。